スキンケア・基礎化粧品 毛穴 化粧水 肌の悩み・タイプ別

フラーレン&ビタミンC誘導体のスキンケアショップ「ビューティーモール」の角質柔軟化粧水をお試ししました

投稿日:2017年12月25日 更新日:

スポンサーリンク

 

こんにちは。MEG(@Lady_MEG_)です。

30代も半ばに差し掛かると、定期的にフェイスラインがごわつきませんか?

本来、古い角質はターンオーバーでほおっておいても剥がれ落ちるはずなのですが……お肌の再生能力が衰えているのかもしれません。

そこで、定期的なピーリングが必要になってくるのですが、肌の弱い私はピーリング剤で肌がかぶれてしまうことも。

そのため仕方なく、美顔器を使って、お肌への刺激が少ないウォーターピーリングをしてきたわけなんですけど……ウォーターピーリングってあまり効果を感じにくいんです……。

そんなわけで本日は、ピーリングジプシーになりつつある私が、ビューティーモールの角質柔軟化粧水「スキンコントロールローション」のお試しレビューをします。

スポンサーリンク

 

スキンコントロールとは?

角質柔軟化粧水「スキンコントロールローション」は、フラーレン&ビタミンC誘導体のスキンケアアイテムを多数取り扱う「ビューティーモール」のアイテムです。

参照:ピールローション - レデ活!!

一般的な化粧水は箱にズラーーーーっと成分が数十種類、小さな文字で書いてあるものですが、スキンコントロールローションはたったの13種類だけ! いたってシンプルな構成です。

角質柔軟化粧水ということですが、「クエン酸」が入っているので、角質を柔らかくしながら落とす感じなのでしょうか。

 

スキンコントロールを使ってみた

「スキンコントロールローション」のパッケージはいたってシンプル。

キラキラカワイイパッケージのコスメが多い中、正直地味とも言えるほどの見た目なのですが、これには「パッケージや宣伝広告費をかけず、成分に注力したい」という考えがあってのことだそうです。

 

使い方はいたってかんたん。500円玉くらいの大きさをコットンにとって、優しく拭き取るだけ。

 

使い終わったコットンはこんな感じ。何の変哲もないので、ちゃんと取れているのか不安になってしまうかもしれませんが、力を入れてゴシゴシ擦るのは禁物です。

拭き取った直後は、想像以上にお顔がツルツル! 

私はかなりの乾燥肌ですが、クエン酸の濃度が低いのか、ピリピリしたりシミたりすることは一切ありませんでした。よかった!

 

まとめ

角質柔軟剤「スキンコントロールローション」は、ビューティーモールで購入できます。

紹介した化粧水の他にも、フラーレンやビタミンC誘導体入りのスキンケアを多数取り扱っています。

気になる方はチェックしてみてくださいね。(*^^*)

おすすめの記事(PR)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

めめ

元アトピー肌で今は超乾燥するブルベ肌のアラサー。太・硬・多・くせ毛の四重苦ボブヘアと毎日格闘しています。パーソナルカラーはウィンター、骨格診断はウェーブ。

30代になった途端、美容健康ファッションその他もろもろ……壁にぶちあたりはじめた中の人が、女子力ゼロから「素敵で無敵な大人の女性を目指す」目的で美容ブログをはじめました。

-スキンケア・基礎化粧品, 毛穴, 化粧水, 肌の悩み・タイプ別

Copyright© レデ活!! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.